イベント

東松山花火大会2019の屋台や混雑予想は?駐車場や交通規制も調査

こんにちは、nabeです!

今回は「東松山花火大会2019の屋台や混雑予想は?駐車場や交通規制も調査」ということで紹介させていただきます。

夏といえばやっぱり花火大会ということで、夏休みに合わせて家族や恋人、友達と各地の花火大会に行って、夏を満喫している方も多いと思います!

私も花火大会は大好きで、毎年必ず数カ所の花火大会に行って友達と盛り上がっています!

私は埼玉県在住ということもあって、埼玉県の花火大会を調べてみると、「東松山花火大会」が凄く人気があるという情報を仕入れたので、屋台や混雑予想、駐車場や交通規制についてを調査しましたので、紹介させていただきます!

ぜひご覧いただいて、足を運んでみていただければと思います!

東松山花火大会2019の屋台や混雑予想は?

初めに、東松山花火大会2019の屋台や混雑予想について紹介させていただきます!

屋台について

屋台というと、どんな屋台が出店されているかや、どのくらいの数が出店されているのかがきになると思います。

東松山花火大会は今年で20回目ということで、古くから毎年開催されている花火大会になります!

過去の出店屋台について調べてみると、例年30店舗くらい出ていて、様々なジャンルの屋台が出店しているようです。

お好み焼きやたこ焼き、かき氷などの定番はもちろん、東松山名物の豚のかしら焼きも毎年出店されているとのこと。

特製の味噌につけて食べるとのことで、想像しただけでもビールに合いそうで、よだれが垂れてきそう(笑)

さらに花火を見ながらという最高のロケーションで、この上ない幸せでしょうね!!

ぜひ行った方は召し上がってみてくださいね!

混雑予想は?

次は、混雑予想についてですが、こういう花火大会とかのイベントはどのくらい混雑するのか非常に気になるところですよね。

東松山花火大会は例年約7万人もの人でごった返すということで、今年も非常に混雑することが予想されます!

過去のツイートにもあるように、花火打ち上げ中はもちろん、開始前後はめちゃくちゃ混雑してしまうとのことです!

今年の開催時間は東松山公式ホームページにもあるように、19時から21時までとのことなので開始1時間以上前には最低でも到着するように行くことをおすすめします!

帰りは特に混雑がヤバイようなので、できるだけ渋滞に巻き込まれないようにフィナーレが終わってすぐに出発できるように心がけておくと良いでしょう!

駐車場や交通規制について

次に、東松山花火大会2019の駐車場や交通規制について紹介いたします!

駐車場はどこ?

東松山は都心から少し離れているということで、家族連れや友人複数などで行かれる方は、車で行かれる方が多いんじゃないかと思います。

そんな時にやっぱり気になるのが周辺の駐車場についてですよね。

どこに駐車場があるかを調べずに行ってしまうと、いざ現地に到着した際に駐車場を見つけられずに右往左往してしまって、停めるまでに何十分もかかってしまうなんてことになりかねないので、しっかりとどの駐車場に停めるかを事前に決めておくといいでしょう!

実際に調べてみたところ、主催者側で用意している専用駐車場はないということなので、会場周辺にあるコインパーキングに停めるしかないようです。

会場の都幾川リバーサイドパーク周辺の駐車場をいくつかピックアップしてみたので、ご確認ください。

以上のように会場から徒歩10〜15分圏内と近い駐車場は10箇所ほどあるので、こちらのどこかに停めることをおすすめします!

さらに、徒歩15分くらいに「ピオニウォーク東松山」という大型ショッピングセンターがあり、約4000台の駐車スペースを無料で開放しているようです!

こちらは地元では超有名な穴場スポットで、屋上の駐車スペースからは花火を一望できるし、食材や飲み物も買えるということで、一石三鳥なのでこちらに停めるのも非常におすすめです!

交通規制について

続いて、交通規制ですが昨年度の公式案内図をご参照いただくと18時〜22時で一部交通規制がされるようです。

車で行かれる方は規制が敷かれると巡回せざるを得なくなりますので、交通規制前に駐車場へ停めることをおすすめいたします!

余談ですが、同時に歩行者経路の確保もされているようなので、お子様連れの方には安心して道が通れるのでご安心ください。

まとめ

いかがでしたか?

以上のように、今回は「東松山花火大会2019の屋台や混雑予想は?駐車場や交通規制も調査」ということで紹介させていただきましたが、お役に立ちましたか?

今回初めて「東松山花火大会」について色々調べてみましたが、凄く魅力的に感じましたし、上手く混雑等を回避できれば、とても楽しいひと時を送れそうですね!

打ち上げ数5000発もあるということで、大規模な花火大会になりますので「THE 夏」を感じたい方はぜひご家族や友人、恋人と一緒に行ってみてはいかがでしょうか。

花火を見ながら、豚のかしら焼きにビール!

くーーーー!!最高ですね!!私も行きてーーーーーー(笑)

すみません心の声がダダ漏れになってしまいました(笑)

今回はこの辺にしておきましょう(笑)最後までご覧いただき、ありがとうございました!