イベント

二本松の提灯祭り2019の屋台出店場所や出店数は?口コミや評判も

こんにちは、nabeです!

夏が終わりを告げ、すっかり秋の陽気になってきましたが、皆さんは今年の夏は楽しめましたか?

私は夏祭りに行けなかったのが心残りですが、そういった方も多いはず。

でも、日本全国には10月に開催される祭りがたくさんあるので、夏祭りに行きそびれてしまった方はぜひ秋の祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ということで、秋の祭りについて調べてみたところ、福島県の二本松で開催される「二本松の提灯祭り2019」がすごく気になりました!

行く予定の方や行くかどうか迷っている方も、気になるのは二本松の提灯祭り2019の屋台出店場所や出店数、さらには口コミや評判についてだと思うので、そちらについて紹介させていただきたいと思います。

題して「二本松の提灯祭り2019の屋台出店場所や出店数は?口コミや評判も」ということで、早速見ていきましょう〜!

二本松の提灯祭り2019の屋台出店場所や出店数は?

まずは、気になる屋台出店場所や出店数について見てみましょう!

屋台出店場所

出典:二本松市公式ホームページ

上記の画像が当日の会場周辺の案内図になります!

画像中央に二本松神社がありますが、そこが祭りのメイン場所になりますので、その周辺には多くの屋台が出ています。

赤く塗られている「若宮・松岡通り」は3日間常時車両通行禁止区域なので、屋台出店場所のメインで、一番出店数が多い場所になるでしょう!

さらには、ピンクに塗られている駅前の通りから「本町通り」や「郭内通り」、「久保町坂」や「亀谷坂」などにも屋台が出店されるようなので、そのあたりにもぜひ行ってみてください。

屋台出店数

さらに、気になる屋台出店数については、昨年実績だと約100店舗もの屋台が出店されていたようなので、今年も同様の出店数が予想されます。

100店舗とかめちゃくちゃ多い出店数ですよね!屋台巡りだけで一日中楽しめるんじゃないでしょうか。

出店内容については上記のツイッターにあるようなじゃがバターグリーンカレーの他にも、

アユの塩焼き、今川焼、イカ焼き、お好み焼き、たこ焼き、唐揚げ、綿あめ、かき氷、きゅうり一本漬け、牛串ステーキ、やきとり、クレープ、チョコバナナ、ビール、ジュース類

など定番のものが豊富に出店されているみたいですね!

お子様向けの金魚すくいや射的、輪投げなどをはじめとしたお楽しみ系のものも豊富に揃っていますので、老若男女誰でも楽しめそうですね。

口コミや評判をチェック

続いて、気になる口コミや評判について見ていきましょう。

二本松の提灯祭りの魅力といえば、何と言っても提灯です!

二本松神社のかがり火の灯った7台の太鼓台が町中を練り歩く様は、なんともいえない幻想的な世界観を造って、口コミ・評判がめちゃくちゃ高いようです。

なんと国の重要無形民俗文化財に登録されているとのことで、それほど無数の提灯が灯る世界は幻想的なものなんでしょうね!

 

画像を見ると、やっぱりめちゃくちゃ綺麗でなんともいえない幻想的な世界が広がっていますね!

綺麗だったなどの声や、終わったのに太鼓台の音が耳の奥に残っていて余韻に浸っているほど良かったなどの口コミ・評判が多数ツイッターで見られました!

動画も迫力やばいですねー!

このように行った方の口コミや評判はめちゃくちゃ高いので、ぜひ行って見たいですよね〜!

二本松の提灯祭り2019の概要

二本松の提灯祭りの概要

開催日:2019年10月5日(土)〜10月7日(月)

時間:5日は9:00〜23:00、6日・7日は9:00〜2200

場所:福島県二本松市本町1−61

アクセス:JR東北本線二本松駅より徒歩1分

祭りは3日間で、いずれも朝から晩まで開催されるので、行けるチャンスは結構ありそうですよね!

あと、良いなーと思ったのがアクセスがめちゃくちゃ良いこと!

最寄駅から徒歩1分とか車社会の福島ではなかなかない立地での開催なので、その点についても行きやすいことこの上ないです!

まとめ

いかがでしたか?

今回は「二本松の提灯祭り2019の屋台出店場所や出店数は?口コミや評判も」ということで、紹介させていただきました!

実は私は福島県出身なんですが、二本松の提灯祭りは今まで存在すら知らなかったです。

でもこうやって調べてみると、こんなにも魅力的な祭りが福島にもあるんだなーとびっくりしました。

ぜひ行ってみて提灯の幻想的な世界を体感したいなと思いましたし、あなたみ家族連れや恋人や友達と一緒に行ってみてはいかがでしょうか!

今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました!