人物

北原雅樹の経歴や嫁と子供は?過去の出演作品や現在の活動も調査!

こんにちは、nabeです!

TBSのスペシャル番組「ザ・因縁」に遠野なぎこさんの因縁の相手として、元グレチキの「北原雅樹」さんが出演されます。

北原雅樹さんは元お笑い芸人として、グレートチキンパワーズというコンビで活躍していましたが、酒気帯び運転で逮捕され芸能界から姿を消しました。

しかし、先日満を持して芸能界に復帰することを宣言して、今回の番組出演に至ったわけです。

番組を見た人の中には北原さんのことを知らない方がいると思うので、プロフィールや経歴、嫁や子供について紹介させていただきます。

過去の出演作品や現在の活動についても調査しましたよ!

題して、「北原雅樹の経歴や嫁と子供は?過去の出演作品や現在の活動も調査!」ということで、早速見ていきましょう〜!

北原雅樹のプロフィール・経歴や嫁と子供!

遠野なぎこさんが、号泣して激怒している相手の俳優Kの正体が、過去の共演したことのある「北原雅樹」さんでした。

2人は24年前にドラマ「未成年」で共演するなど旧知の仲でしたが、北原さんの不祥事が発覚して以来、今回が初めての共演となりました。

そんな北原雅樹さんは一体どんな人物なのでしょうか。

プロフィールと経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

【活動再開のごあいさつ】 この度、自粛を終え、復帰に向けて活動を再開することにいたしました。 一年前に私のしたことで、計り知れないご迷惑をおかけした関係者の皆様、安全を脅かせてしまった地域の皆様、気持ちを裏切ってしまった応援してくださっていた皆様に改めてお詫び申し上げます。 刑罰につきましては半年以上前に、科せられた行政処分、刑事処分ともに、滞りなく受け終わりましたことをご報告いたします。 その後の自粛期間中はアルバイトと、蓄えを切り崩して生計を立てながら、少しでもご迷惑をおかけした地域の方々や、私を必要としていただいている方々に社会貢献できることがあれば、と、現在もボランティア活動をさせていただいております。 また、妻、家族に見守られ、たくさんの方に支えられながら、自分自身を見つめ直し、これからどう生きるべきかを深く考えました。 引退して他の仕事に就くことや、裏方で活動することも考えました。 しかし、結果、私が得意なことで皆さんに喜んで頂けるとしたら、難しい道だと思いますが、それを生業として生きていきたいと強く思いました。 そして、自粛期間中よりお世話になっておりました株式会社八角様からお仕事をいただきましたこともあり、これを機会に活動再開いたします。 諸先輩方、親友、親戚、そして後輩のみんな、かねてよりの変わらぬお付き合いのなか叱咤激励してくださった多くの皆さま、厳しくも真っ当な指摘と意見をいただいた親友、他にも多くの方に助言やお言葉をいただきました。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。 今後はコンプライアンスを重視し、しっかりと信頼していただけるように、マイナスから一歩ずつではありますが、精進してまいります。 今後も応援していただけますと幸いです。 2019年11月13日 北原雅樹 #北原雅樹 #北原雅樹さん #北原雅樹って今なにしてるの #俳優 #活動再開

北原雅樹(@masakeeeeymasakeeeey)がシェアした投稿 –

プロフィール

本名:北原 雅樹(きたはら まさき)

年齢:43歳

生年月日:1976年7月15日

血液型:B型

出身地:大阪府豊中市

住まい:兵庫県加古川市

身長:171cm

体重:不明

中学:不明

高校:大阪府立箕面高校

職業:俳優、タレント、ラジオパーソナリティー、元お笑い芸人

インスタはこちら

北原さんは現在43歳で、俳優として活動を再開しています。

出身地は大阪府豊中市出身ですが、現在は兵庫県に暮らしているようです。

身長は171cmとさほど大きくないですが、持ち前の顔のカッコ良さと面白さを武器に1990年代から活躍していきました。

経歴はこちら↓↓↓

1994年に渡辺慶とお笑いコンビ「グレートチキンパワーズ(通称:グレチキ)」としてデビューしました。

デビュー当初から俳優としても活躍するなど、マルチな才能を披露。

1995年には遠野なぎこや河合我聞、香取慎吾や反町隆史などそうそうたるメンバーとともに、ドラマ「未成年」に出演して大きな話題を集めました!

その後も多数のドラマや映画に出演して活躍。

役者としての評価が非常に高く、過去にはゴールデンアロー賞芸能新人賞を受賞したこともあります。

2004年にはタレントの杉本真紀さんと結婚して絶頂の日々を送っていましたが、突如2005年9月にグレチキを解散したのち、2009年に活動休止を発表。

その後はサラリーマン生活をするが、

2012年に兵庫県の加古川市にあるBANーBANラジオなどのラジオ出演をきっかけに芸能活動を再開。

2014年には個人事務所「フロムノースフィールド」を設立して、本格的に芸能活動に邁進。

しかし、2018年11月に加古川市内で酒気帯び運転をしてしまい、そのまま逮捕。

これにより全ての芸能活動の仕事がなくなり、自らも芸能活動自粛を宣言しました。

事件の翌年2019年に、事件の反省を活かして「ASK認定 飲酒運転防止インストラクター」を取得しました。

そして2019年11月12日に広報担当として働いていた(株)八角の社長の出版記念パーティーで司会を任され、それをきっかけとして芸能活動復帰を宣言しました。

復帰の一発目のテレビの仕事が「ザ・因縁」ということですね。

北原さんは、だいぶ波乱万丈な経歴をお持ちになっていますね。

 

 嫁や子供について

奥様(嫁)は2004年に結婚した元タレントの杉本真紀さん。

出典:http://f-nf.com/kitaharamaki.html

綺麗な方ですね。

ご存知の方も多いと思いますが、かつてズームイン朝のお天気お姉さんやテレビ番組の司会やレポーターとして活躍していました。

現在も夫婦生活は続いているようで、子供も2人の男の子がいるようです。

2006年と2009年に誕生しているので、長男は13歳、次男は10歳になっている計算ですね。

だいぶ大きなお子さんがいらっしゃるんですね。

これから教育費などを稼いで行かなきゃいけない時期になるので、芸能界でもう一花咲かせて行こうと思っているのかもしれません。

北原雅樹の出演作品や現在の活動!

北原さんの過去の出演作品や現在の活動について見ていきましょう!

過去の出演作品

【テレビドラマ】
17才-at seventeen-(1994年)
未成年(1995年)
星の金貨(1995年)
ようこそ夢クラ(1996年)
続・星の金貨(1996年)
将太の寿司(1996年)
しようよ(1996年) – 主役 永田瑛一 役
リスキーゲーム(1996年)
バージンロード(1997年)
天使にKISS(1997年)
連続テレビ小説『天うらら』(1998年)
新・天までとどけ3(愛の劇場枠、2002年)
忠臣蔵(2004年)
弁護士のくず(2006年)
警視庁捜査一課9係 第1シリーズ 第1話(2006年) – ゲスト
新・桃太郎侍 第1シリーズ 第1話(2006年) – ゲスト
おみやさん 第5シリーズ 第6話(2006年) – ゲスト
相棒 Season 5 第16話(2007年) – 宇田川直人 役
連続テレビ小説『マッサン』(2015年) – 武井 役
連続テレビ小説『あさが来た』(2015年) – 福太郎 役【映画】九ノ一金融道(2000年) – 工藤勇一 役

【映画】
劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼(2005年) – ニシキ / 仮面ライダー西鬼(声) 役
太秦ヤコペッティ(2013年) – 小早川巡査 役
朝日のあたる家(2013年) – 順平 役
ずっと一緒に…(2014年) – 横山清志 役
向日葵の丘・1983年夏(2015年) – 北 役
36.8℃(2017年)‐ 中年男 役
あすなろ家族(2017年) – 森田晃 役
36.8℃ サンジュウロクドハチブ(2018年) – 中年男 役

【ラジオ】
生ラテ☆ぶらんちょ(2012年 – 、BAN-BANテレビBAN-BANラジオ同時生放送) – メイン司会
お買い得BAN-BAN(2012年 – 、BAN-BANテレビBAN-BANラジオ同時生放送) – メイン司会
じもラジ火曜日(2018年4月 – 、BAN-BANラジオ) – パーソナリティ

たくさんのドラマに出ていますね!

特にびっくりしたのがNHKの連続テレビドラマに出演されていたこと。

「あさが来た」や「マッサン」は私も見ていましたが、北原雅樹さんが出ているとは気づきませんでした。

 現在の活動

芸能活動再開をしたばかりなので、現在はほとんど芸能関係の仕事はしていないようです。

現在はラジオのメインパーソナリティーとして活躍しています。

「ザ・因縁」を機に、どんどんテレビに出演されていくんでしょうかね。

注目していきましょう!

まとめ

いかがでしたか?

今回は「北原雅樹の経歴や嫁と子供は?過去の出演作品や現在の活動も調査!」ということで、紹介させていただきました!

北原雅樹さんは1990年代にはものすごい人気があった俳優でしたが、酒気帯び運転で逮捕されたことをきっかけに仕事が激減してしまったようですね。

酒気帯び運転後は反省して、飲酒運転防止インストラクターを取得したことにもすごく好感が持てますね。

芸能活動再開宣言をされたばかりなので、今後のテレビでの活躍に注目していきましょう!

今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました!