人物

国母和宏が逮捕で妻(嫁)と子供は?現在の職業や顔画像、経歴も調査

こんにちは、nabeです!

先ほど衝撃のニュースが飛び込んできました!

なんと元スノーボーダーでバンクーバーオリンピックでメダルを獲得した国母和宏さんが大麻取締法違反の罪で逮捕されたとのこと。

かつて、オリンピックでの態度を巡って話題になった国母容疑者ですが、まさか大麻取締法違反で逮捕されるとは・・・。

SNS上では「やっぱり」などの声が上がっていますが、個人的には衝撃でした!

バンクーバーオリンピック以来、全然公の場に姿を見せなかったので、今まで職業は何をしていたのか非常に気になりますよね。

また、現在の顔画像や、国母容疑者の過去をわからない人は経歴が気になるんではないでしょうか。

さらには妻(嫁)と子供はいるのか?についても気になるところかと思います。

ということでその辺について調査してまとめてみましたので、紹介させていただきます。

題して「国母和宏が逮捕で妻(嫁)と子供は?現在の職業や顔画像、経歴も調査」ということで、早速みて行きましょう〜!

国母和宏が逮捕!妻(嫁)と子供はどうなる?

大麻を輸送したことによって逮捕されたとのことですね!

現在31歳ということで、人生これからという時に非常に勿体無いし残念でなりません。

妻(嫁)や子供がいるかについてですが、学生の時に一般女性と結構していて、子供も2人いるようです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

雪がない時は👨🏻 When there is no snow…👨🏻

Kazuhiro Kokubo(@kazukokubo)がシェアした投稿 –

妻(嫁)も綺麗だし、こんなに小さなお子さんが2人もいるなんて、これからの生活が心配ですね。

奥さんは3歳年上の智恵さん、子供は一之介くん、六花ちゃんというそうです。

これから大変なことがあるとは思いますが、ご家族には頑張ってほしいですね!

国母和宏の現在の職業や顔画像、過去の経歴は?

顔画像と現在の職業

スノーボードの愛弟子である平野歩夢選手と映っている写真です。左が国母さん。

顔も当時と比べてすごく朗らかな印象ですね。

2017年に「消えた天才」というTV番組で取り上げられたことがありましたが、アメリカのカリフォルニアに住んでいて、オフシーズンには北海道で奥さんと子供2人で家庭菜園や農業をするなどして、スローライフを実践されているようです。

そして、職業としては世界バックカントリーとして活躍していたそう。

バックカントリーとは自然にできた雪山をスノーボードですべるのを撮影してもらうそうなのですが、国母さんの動画が2016年にアメリカの人気スノーボード雑誌「トランスワールド」が主催する最優秀ビデオパート賞を受賞したそうです。

下の動画が国母さんが作成した動画です。

めちゃくちゃかっこいいですよね!

過去の経歴

過去の経歴

ワールドカップ優勝(2005年)
世界選手権2位(2007年)
アジア競技大会優勝(2007年)
ユニバーシアード優勝(2009年)
NZオープン優勝(2009年)
2010年バンクーバーオリンピック8位入賞(2010年)
USオープン優勝(2010年)
USオープン優勝(2011年)

まとめ

いかがでしたか?

今回は「國母和宏が大麻取締法違反で逮捕!現在の職業や顔画像、経歴は?」ということで、紹介させていただきました!

バンクーバーオリンピックの騒動から10年。

まさか逮捕されたというニュースで、また公の場で話題になるとは思ってもみませんでした。

しっかりと更生して、奥さんと娘さんを幸せにできるように、努力をしていってほしいですね!

今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました!